ゲームは時間の無駄か?判断するための、たった2つのポイント

ゲーム

突然ですが、ゲーマーの皆さん、一度でも↓のように思ったことありませんか?

悩むゲーマー
悩むゲーマー

「ゲームは時間の無駄なのかなぁ?」

きっかけは、インスタでのリアルが充実した友人の投稿であったり、家族・友人の一言かもしれません。いずれにしても、些細なことがきっかけでしょう。

「ゲームは時間の無駄なのか?」は、ゲーム好きの人が誰しも感じる悩みだと思っています。

僕自身、小さい頃からゲームが大好きで、大学生の頃は、一日8時間は余裕でプレーしていました。
そんなゲーマーも気づけば社会人2年目、ゲームに対する考えも変わってきたので、
同じ悩みをお持ちの方へ、僕なりの考えをお伝えします。

✔この記事の読者

ゲームは時間の無駄なのか悩んでいる人

結論ですが、ゲームが時間の無駄かどうかは、人の価値観やものの考え方によって異なるので、最終的な答えは皆さん自身で考えるしかありません
(極端な例ですが、ゲームでお金を稼いでいる人もいるので、人によってゲームの存在意義は違うわけでです。)

今回お伝えするのは、あくまでも僕個人の「私見」です。予めご承知おき下さい。

早速、ゲームが時間の無駄なのか?がわかるポイントを2つ見ていきましょう!

ポイント1:本当にゲームが趣味かどうか

先ずは、自分にとってゲームが趣味かどうか確かめてみましょう。

趣味の定義は↓の通りです。

1:仕事・職業としてでなく、個人が楽しみとしてしている事柄。
2:どういうものに美しさやおもしろさを感じるかという、その人の感覚のあり方。好みの傾向。
3:物事のもっている味わい。おもむき。情趣。

出典:goo国語辞書

この定義の中でも、先ずは自身が「楽む」事、そしてその感覚は人それぞれ(その人の感覚のあり方、好みの傾向)という点が趣味の解釈で重要と考えます。

「趣味」の意味を確認したところで、改めて、ゲームを「趣味」として、本当に楽しめているのならば、その時間は決して無駄ではないと思います。

なぜなら、趣味は人それぞれであって、趣味に優劣は存在しないからです
自分が楽しむための趣味としてのゲームに意味がないのならば、他の趣味(映画、旅行、ライブ)も、時間の使い道は自分が楽しむためなので同じであり、これらの趣味も意味がないものになってしまいます。

ゲームが心から楽しいのであれば、それは立派な「趣味」であり、その時間は無駄ではないでしょう。

ポイント2:ゲームから得られるものがあるかどうか?

ゲームを通して現実世界に得るものがあれば、その時間は無駄ではないでしょう。

ゲームを通じて得られるものには、↓のようなものがあると考えます。
(ゲームを通じて金銭的報酬が得られる場合を除きます。
ゲームでお金が作れるのであれば、こんな疑問は出ないと思うので。)

・様々な感情や経験
・画面越しの人との交友関係

ゲームを通じて得られる感情や経験がポジティブなものであれば、それは映画や読書と同等、もしくはそれ以上の体験であり、その時間は決して無駄ではないと思います。

なぜなら、そのポジティブな感情や経験を通して、実際の現実世界での自分の中での思考や行動にいい影響があるかもしれないからです。
(例:ゴットオブウォーをプレイして親子愛の強さに感動し、子供に対する接し方が好転する等。)

また、ゲームを通じて新たな出会いや交友関係が現実でもできるならば、そのゲームには価値があると思います。

僕自身、Apexというゲームを通じて、非常に仲が良くなった友達がいます。
(リアルで度々会っているくらい、親交があります。)

人間関係に広がりを持たせてくれるインドア趣味は数が少なく、このようなゲームの使い方ができているのであれば、あなたにとってのゲームの価値は、少なくとも小さなものではないでしょう。

もし、ゲームを通じて、何も得ることができていない人は、それは「時間の無駄」かもしれません。

ゲームが時間の無駄になっているケース

次に、ゲームが明らかに時間の無駄になってる可能性が非常に高いケースを紹介します。

ただの時間潰しになっている場合

ただの時間潰しで、楽しくもないのにゲームをやっている場合は、時間の無駄でしょう。

なぜなら、楽しくもなく、暇つぶしにやるゲームは「趣味」ではないからです。

時間潰しのためにゲームをするのならば、他に別の趣味を見つけたほうが賢明でしょう。

学業・仕事に大きな支障をきたしている場合

ゲームのやめ時がわからず、一日10時間ほどプレイしてしまい、本業である学業や仕事に大きな支障をきたしている場合は、明らかに「趣味」の範疇を超えています。

本業に時間的・肉体&精神的リソースを割いた方が賢明です。
このようなゲームの仕方は明らかに時間の無駄ですよね。

お金を浪費している場合

月に自分の支出許容限度を超えて、ゲームのためだけに大きな出費をしてしまうのは、明らかに良くないです。(特にスマホゲーに顕著だと思います。)

本人は楽しいかもしれませんが、その「楽しい」という感情は、ひょっとすると、無課金勢を圧倒したいorランキングで一位になりたいなどの、バーチャル世界での承認欲求や闘争心に基づくものである可能性があります。

また、出費が多くなりすぎ、実生活に影響が出てくる時点で、経済的に「趣味」の範囲を超えています。

現実世界での人間関係に悪影響が出ている場合

現実世界での人間関係に悪影響が出ている場合とは、以下のような場合です。

・ゲームで大声を出し過ぎ、近所迷惑になっている
・ゲームの明らかなやりすぎで、家族関係が悪化している

このような場合は、そもそも他人に迷惑をかけている時点で、
「趣味」として継続性ゼロなので、別の事に時間を使った方が賢明です。

ゲームをやめることで、寧ろ、人間関係が改善する可能性があるくらいでしょう。

まとめ

僕なりの、ゲームが時間の無駄かどうか?を判断するためのポイントは次の2つです!

・本当にゲームが趣味かどうか?
・ゲームから得られるものがあるかどうか?

↑の考えはあくまでもヒントであり、最終回答は皆さん自身の中で考える必要があります。

ゲームは比較肩身の狭い趣味ですが、自分なりに納得できているならば、
僕と一緒に「趣味はゲームです!」と胸を張っていきましょう!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました